住宅ローンも不動産担保ローン

July 5th, 2013

不動産担保ローンは融資目的や融資期間、融資条件が異なれば契約内容はまったく別のものになります。

不動産担保ローンというのは、返済期間や融資限度額、実質年率や、その他の条件の組み合わせでさまざまな形態となるのです。

ですから、いろいろな金融機関のさまざまな不動産担保ローンを比較する必要があります。

自分の目的や条件にもっともあったプランを探す必要があるのです。

住宅ローンも不動産担保ローンですが、個人住宅で自分が居住する目的の不動産の購入にしか利用出来ません。

そういう意味で、住宅ローンは限定された条件での不動産担保ローンです。

単に不動産担保ローンという場合には、自分が住むかどうかなどは問われない場合が多く、担保となる不動産に抵当権や根抵当権等の登記をするものです。

そのまま、不動産を利用できますが、返済が滞れば不動産を処分されてしまう契約になるのです。