事業資金を確保するために不動産担保ローンを利用する

July 21st, 2013

不動産担保ローンは個人で利用する場合、法人で利用する場合など、自由度の高い金融商品です。

個人の場合には長期ローンで低金利で利用するというのが普通ですが、事業資金融資という利用の仕方では、短期間で返済することを前提としている利用方法もあります。

事業のための運転資金や設備資金を不動産担保ローンを利用して確保するというわけです。

事業資金を確保するために不動産担保ローンを利用するのは、事業主や経営者、しっかりとした返済計画が必要です。

当然、金融機関も事業契約をチェックするというカタチになるのです。

不動産担保ローンは個人から法人まで広く利用されている金融商品なのです。

他にも、不動産競売ローンや不動産投資ローン、無登記ローンなど不動産担保ローンの形態をとった金融商品はたくさんあります。

つなぎ融資として不動産を担保にする金融商品もあるのです。